2017年10月17日

第31回 危険な香り

久々の?通常営業です。日本に帰ってきました。
さて今日はいきなり、アブナイ香りの話です。キンモクセイの香りって、どことなく妖しげな感じがするなぁ……というところから、ホンマにアブナイところまで話が進んじゃいました。皆さんはマネしないでください。

放送アイコン小さめ.png

まぁ、同じ危険な香りでも、きな臭いのはカンベンですけどね。選挙するってなった時から飛んでこないから良いのかもしれないですけど。
だから「ヘイ大将、もーすぐ解散するし、ちょっくら4,5発見繕って、うまいコースでシクヨロー☆」、なんて注文入れてたかもしれないな、って考えると、何だか笑えてきます。

それではあまり踏み込みすぎず、この辺で。
「危険だ、ヤベェ」と思うのは、人間の防衛本能なんでしょうね、きっと。いつでも「嗅覚」は鋭くしていたいものです。
posted by 八ッ橋佑規 at 22:32| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする