2018年10月10日

第385回 宮下奈都『羊と鋼の森』ちょい読みレビュー

・ちょい読みですが、レビューしてみました
・賢人くんで実写化もされましたよね
・「音色」についての描写が細かくて、読んでいて心地よい、これからが楽しみ



posted by 八ッ橋佑規 at 00:50| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。