2018年12月08日

第441回 ①Avicii追悼プログラム ②1万時間で100人の1人になれ

①テクノ・ハウス系ミュージックアーティストでありカリスマ的DJだった「avicii(アヴィーチー)」が今年4月に亡くなったため、b-monsterではその追悼プログラムを企画、実施中。ものすごくノリのいい楽曲たちで、ボクササイズにぴったりすぎる。僕と年齢も近かったのに、彗星のごとく逝ってしまったのか。佳人薄命とはよく言ったものです。
②「1万時間かければ、100人に1人の人材になれる」とはホリエモンの言です。100人に1人になる分野を3つ作れば100の3乗で100万人に1人の人材になれる。本当の天才なんて一握り、だったら凡人はコツコツ積み上げていくしかない。(でも5分の番組やってるだけなら12万回……)



posted by 八ッ橋佑規 at 22:51| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。