2019年02月22日

第490回 ①朗読ライブ、結果の件 ②短歌×写真のフリーマガジン『うたらば』の件

①朗読バトル出てきました。。自分ではしっかり読めたと思ったのですが、結果は三人中、二位。小説で、空気感とか、そういうのをしっかり作り込んできた人が優勝でした。聴き手の立場に立つと、もっと読み方も変わってくるのかもしれません。作品選びも大事なポイントです。あとはアクセント等々。そして一番響いたアドバイスは「朗読は、書き手の意図を伝えてこそであり、力をかけるところと同じくらい、引くところも意識せよ」ということでした。
②短歌×写真のフリーマガジン『うたらば』が今日の朗読バトルの会場、cestaさんに置いてあったのでもらってきました。写真と合わせて短歌を"感じる"ことができるので面白いです。こんなクオリティ高いマガジンのがタダでいいのか??ってくらいエモいです。(『うたらば』:http://www.utalover.com/ )

posted by 八ッ橋佑規 at 00:14| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

第489回 ①スイスイ水鳥は足バタバタの件 ②『ベリショーズ』の件

①「弾を打ち尽くした」といって、オーディションに応募するのがしんどくなっている八ッ橋でしたが、今日は一緒にZIP-FMのスクールを受講していた方とお話して、やっぱり結果が出るまでには時間がかかるもんだよと。5か年、10か年計画だよと。八ッ橋飽きっぽいので不安ですが、水鳥みたく足バタバタやっていきます。いつかスイスイ進めるようになるはず。
②『ベリショーズ』という、ショートショートよりもさらに短い、超短編を集めたマガジンが発売されました。いろんな著者の合作になっています。54字の物語を作ってTwitterで発表されている方の作品もありました。AmazonのKindleで無料で読めます( https://goo.gl/Gzw34g )。ついでにKindle、全然活用できていなかったので、これを機会にもっとKindleを使っていこうかと思っている八ッ橋です。

posted by 八ッ橋佑規 at 01:06| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

第488回 ①名古屋覚王山の古本カフェ&バー『cesta』の件 ②ショートカットが先か好きな子が先か、の件

①名古屋市営地下鉄「覚王山駅」を降りて2番出口を出て左手すぐに、こじんまりとした古本カフェ&バー『cesta』はあります。すごく尖った(本棚も尖っている!)お店で、ジャズライブや朗読や展示や合コンや、いろいろな催し物が開催されている他「アブサン」というニガヨモギのお酒がメインというところも個性的です。店主の方はすごく聞き上手で気軽に話題も振ってくれる優しい方なので、よろしければぜひ一度。月~土18時~23時開店、日曜定休です。(【古本カフェ&バー cesta】http://www.cesta.jp/ )
②酔っぱらって変なことをしゃべっているだけです。でも自分の恋愛対象の好みって、いつ決まったんだろうって気になりませんか?これまで好きになった女の子がショートカットが多かったからショートカット好きになったのか、好きな女の子がショートカットにしたら可愛かったからショートカット好きになったのか。酔っぱらっているのでオチもなく良く分からなくなってしまいました。すみません。

posted by 八ッ橋佑規 at 23:22| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

第487回 人生思うようにいかないことばかりだ!

ああぁ春わぁ~過ちの源ぉ~♪
私たちは春の中で、遅れることに怯えている~♪


(訳:合コン爆死)

posted by 八ッ橋佑規 at 22:30| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

おつかれカッチン放送 第486回 ①『やっぱりイチが好き!』の件 ②泰三子『ハコヅメ』の件

①昨日借りてきた『勝手にふるえてろ』を早速観まして。いやーやっぱりいいですねぇ。。ストーリー分かってても何回も観たくなっちゃうやつですねぇ。松岡茉優ちゃんの初主演作、大当たりですよ(僕にとって)。で、黒猫チェルシーの渡辺大知くんがまたイイ感じのうっとうしさを出しててこれもまた当たり役だなと。
②ずっと前からチェックはしてたんですが、最近モーニングの巻頭カラーになってこりゃもう買うしかねぇと、『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』の1~5ポチってしまいました(BOOKOFFだけど)。作者泰三子先生が実は警察勤めをされていたということでストーリーはかなり細部のリアリティ……というか内部のアレコレがすごいというか。面白いし、とにかく一読の価値ありです。……女の子かわいいし。

posted by 八ッ橋佑規 at 23:43| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第485回 ①小松菜奈ちゃんの件 ②松岡茉優ちゃんの件

①酔っぱらってTSUTAYAに寄り、小松菜奈ちゃんと大泉洋さんの『恋は雨上がりのように』を借りようと思ったのですがスッカラカン。代わりに『探偵はBARにいる3』を借りてきました。『恋は~』の時の菜奈ちゃんはポニテで、それはそれで可愛いのですが、やはりショートの方がより(僕にとっては)グッドです。Amazonプライムビデオで『渇き』を観ます。
②もう一作、松岡茉優ちゃん主演の『勝手にふるえてろ』を借りてきました。これは松岡茉優ちゃんの尊さを全力で堪能できる映画になっておりまして。ミュージカルチックなシーンもあり、ちょっとキョドっちゃうシーンもあり、ハラハラします。茉優ちゃんはen転職の時のCMが最&高に可愛いです。

posted by 八ッ橋佑規 at 01:08| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

第484回 ①藤村D、嬉野Dの『仕事論』の件 ②コラボしたい件

①『水曜どうでしょう』が大好きすぎて、今でもやっている『水曜どうでしょうClassic』をせっせと録画しております。どうでしょうのディレクターの藤村さん、嬉野さんがビジネス書『仕事論』を発売されました。会社から独立して、好きなことで云々、とか言われている昨今ですが、その逆論もガンガン吐いております。かなり面白いです。
②声の仕事をもとめて三千里、という状況ですが、水が一滴も無くなってから砂漠を歩き始めたようなものでして。じゃあ誰かに水もらいに行こうと。こっちはこっちでお返ししますと。要するに小説など書いてる方とコラボしたいです。著作権の関係もありますが、いろんな方とコラボしたら面白いのではと単純思考で思っております。そのうちお声かけさせてください!

posted by 八ッ橋佑規 at 23:06| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

第483回 ①BOOKOFF半額セールで爆買いの件 ②林望『イギリスはおいしい』の件(再?)

①今日は会社帰りに寄り道しまくってしまいました。。しかもBOOKOFFで半額セールなんかやってたもんだから、もう真剣に物色。いろいろと掘り出し物もあり、大満足でございます。ああもう、特に佐々木倫子先生、あらゐけいいち先生の漫画は面白い。
②林望(愛称:リンボウ先生)の『イギリスはおいしい』の一部を朗読することになりまして。なかなか難しいのですが、擬音(オノマトペ)が効果的に使われていて読むのも聴くのも面白い感じになっております。がんばらねば。

posted by 八ッ橋佑規 at 23:12| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

第482回【①『豆の上で眠る』の件 ②『白ゆき姫殺人事件』の件】

2本とも湊かなえ作品についてです。
①『豆の上で眠る』……主人公の姉が失踪してから2年後に、姉を名乗る別人?が家にやってきた。それから幾年も時間が流れ、ある日、再び邂逅する「姉妹」。最後のあたりで、それまでの読者の予想を、真実がドドドドッと押し流していくところは、ボリューム多すぎて読むのが大変です。まさかの結末。
②『白ゆき姫殺人事件』……女性の焼死体が発見されるところから始まり、被害者の同僚である女性が疑われ、事件が動いていきます。展開の仕方が、口述文であったり、TwitterみたいなSNS投稿であったりと、技巧的な作品となっています。映画化もされ、井上真央ちゃんと菜々緒ちゃんが出てきます。2人ともかわいい。

posted by 八ッ橋佑規 at 22:50| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

第481回 ①友達の定義?の件 ②油モノが食べられなくなってきた件

①大学時代からの友達の引越しの手伝いをしてきました。名古屋市からは結構離れたところに住んでて市内に通勤しているので、時間短縮するんですって。で、なぜか、ふと友達とは?って考えてしまって。以前新聞の投稿にあった「おみやげを与えあえる存在であること」という表現がぴったりなんだなぁと。与えるばっかり、もらうばっかりだけじゃない、それが友達なんじゃないかって。
②引越しの手伝い終わった後に軽く飲みに行ったのです。から揚げ、カキフライ、天ぷら、揚げ物を頼みまくったあげく、〆に豚の角煮入りのソーキそばを食べるという今考えたら暴挙。ただ昔は何にも考えずに食べれるボリュームだったんですよ。でもね、うっぷってなってしまって。歳をとったってことなんでしょうかね、ホントに油モノ食べられなくなるんですねぇ。

posted by 八ッ橋佑規 at 23:46| Comment(0) | おつかれカッチン放送(OKKH) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする